2020年03月15日

晴れに感謝出来るように

登山に興味の無い方、スルーしてください



もう先週の話ですが、神戸の六甲山系へ行って参りました

そう、正解は摩耶山〜六甲山頂でした



近代登山発祥の地だそうです

六甲山と行っても色んな山が連なってるので、まずは摩耶山から行ってみます




ギリギリまで悩んだんですよ

雨の登山なんてええ事ないでしょうし、かなり寒いだろうし。。。

ただ、これもまた経験

まだまだ経験値低いんで、悪天候登山を経験でレベルアップ



今回一番気になるのは、寒い雨の中、孤独な登山、どんなメンタルになるのか

登山靴はどこまで水を通さないのか

新しく買ったノースフェイスのパンツ、撥水加工はどれくらいもつのか




それではさささささっと行きますよー



IMG_4331.jpg


IMG_4334.jpg


選んだのは新神戸駅からすぐの登山口

摩耶山まで約3時間

インナーを含め4枚服を着てたんですが、

雨具を着るから、ま〜暑い


湿気と熱気でまとわりつくような不快感

これ、暑い時期だったら大変だ

息苦しくて、しんどいんですが、思った以上にメンタルは前に前に。。。です


IMG_4332.jpg

稜線に出てからはよく整備された道が続きます

雨でベチャベチャですけど



新神戸の駅を出て3時間


IMG_4346.jpg
摩耶山山頂 


IMG_4342.jpg

山頂に販売機があるって、六甲最高




大雨だったらそのまま下山しようかと思ってたんですが、

小雨なので最初の計画通り、六甲最高峰からの有馬温泉を目指します


そうです、今回の目的地は有馬温泉


雨でも頑張れそうでしょ?



ここから10キロ以上舗装道路を縦走します


が、今回はバスで5キロほどワ〜〜〜プ

IMG_4353.jpg


六甲ケーブル山上駅です


IMG_4350.jpg

登山中に暖かいカップコーヒー買えるなんて、思ってもいませんでした



さぁいよいよここからは徒歩


もう少しバスで行けるんですが、計画通り徒歩で行きます


ここからがね、メンタル削られゾーンでした


コーヒー飲んでる間にどんどん雨が強くなってきます


IMG_4357.jpg


IMG_4355.jpg


寒〜い


寂し〜い


まだまだシーズンオフの六甲

雨の平日


バスの運転手とケーブル駅の駅員さん以外、誰にも会いません


人どころかすれ違う車さえほとんど無し


歩かないと分からない、潰れたような別荘やホテル


雨と霧


少し怖さを感じます


もちろん景色なんて全く見えません

IMG_4354.jpg


IMG_4360.jpg

登る

IMG_4372.jpg

下る


IMG_4370.jpg

登る

IMG_4367.jpg

下る



結局登っても登っても舗装道路に戻ってくるだけ


舗装道路をずっと歩いた方がマシだ〜〜〜


IMG_4369.jpg



IMG_4379.JPG


IMG_4362.jpg



IMG_4391.JPG



IMG_4395.jpg

雨もどんどん強くなり、2時間以上景色も見えない同じような道路を歩きます

この辺りまで来たら、この看板を見ただけでイラっとします


こんな山の中、何区でもええじゃろ〜〜


予想が完全に外れ、さらに雨が強くなって寒い

孤独と寒さに耐え、それでも案外平気な自分を発見

些細な事でイラっとするのと、独り言が増えますけどね

体力も普段のトレーニングのおかげで問題無し



そして

IMG_4396.jpg



ついに

IMG_4443.JPG


IMG_4464.JPG


着いた〜〜〜〜〜〜〜〜

六甲山頂、931メートル


視界、安定のほぼ無し

そして誰もいな〜〜〜い

IMG_4468.jpg


雨で座るところもほぼ無く、休憩もバスとコーヒータイムの30分だけ


いや〜、歩いた〜、耐えた〜


でも着いてすぐ、本当のテンションはこんな感じ

IMG_4449.JPG

そりゃテンション上がりませんよ


最初から分かってた事とは言え、雨の登山は苦痛です


ただ、この寒い雨の経験があるから晴れに感謝出来る


人生も同じだ。。。




登山やると良いことが言えるようになりますよ


次回、晴れの登山が楽しみだ



IMG_4469.jpg

最後は魚屋道、ととや と読みますが、この道を1時間半下ります

昔は魚を運んでいた道らしくて、整備されてて歩きやすい道でした

助かった〜


IMG_4470.jpg


IMG_4471.jpg


IMG_4472.jpg

だいぶ前の台風で崩れた道を迂回



IMG_4473.jpg


9時半スタート、5時前有馬温泉到着


IMG_4475.jpg

日帰り温泉、金の湯

本日一番のお楽しみ

癒された〜


コロナウイルスどころか登山者にも会わずの7時間ちょい


今回の登山の総括。。。

1、雨でも寒くても孤独でもメンタルはまぁ大丈夫
  (ちょっとイラっとする時間があったけど)

2、結構な雨でも登山靴は全く水が入らず

3、ノースフェイスのパンツ、撥水加工は最高

4、やはり下山時には膝が痛くなる

5、舗装道路の縦走、特に景色が見えないのはつらい



こんな感じの、振り返ってみるとやっぱり楽しい思い出

雨でも登山は最高でした



そして最後まで読んで下さった方、ありがとうございました

今回のブログ読むと、きっと登山が好きになるはずですよ




さぁ、ヒノキ花粉がひどくなるまでもう1回、3月中にどっか行けるかな
posted by か〜くん at 00:30| 岡山 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする