2015年01月09日

こんな感じでした〜その2〜 ちょっと長いです

さぁやって来ました柳生の里

といっても、ん〜。。。何もないたらーっ(汗)

当然のように観光客なんて皆無。。。

http://www.yagyu.com/

いつもなら何もない景色に思いを馳せ、ワクワクするんですが、

あまり柳生に興味がないためでしょうか?

「もう奈良市内に帰ろうか」

「そうじゃなぁ。。。」

ま、とりあえず石舟斎が切ったと伝わる岩だけ見に行ってみました

IMG_0358.jpg

車がやっと1台通れるくらいの山道を登ると、神社っぽい雰囲気

これ、もう1台車が止まってたらUターン出来ない

もしこのブログ見て、行ってみたいな〜っと思った方、ご注意を。。。え?興味無い?


さて、車を降りて岩を目指します

IMG_0360.jpg

山全体がこんな岩が集まって出来てるような不思議な景色

IMG_0361.jpg
これ、自然の岩???



IMG_03631.jpg
そして本当に天狗が出そうな林を抜けると


IMG_0368.jpg
ありました

いや〜、大晦日に神秘的な気持ちになれましたよ

全然テンション上がらない子供たちに、ひたすら柳生家の話をして。。。も、テンション上がらず


「早よう大阪行こうやぁ」


ま、お父さん、ここは素直に大阪を目指します


が。。。

実は家族に内緒にしていた、もう一つ、とっても行きたいところ。。。


父さん、今回ここを内緒で目指してました

IMG_0373.jpg
ジャジャジャジャーーーーーーン

うっひょ〜〜〜奈良、大和郡山城

去年「下天を謀る」という藤堂高虎を主人公にした小説を読んで、

この城見に行きたいな〜っと思ってたところに、テニス出来るホテルも奈良。。。

このホテルでテニスやろうって言いながら、本当の目的はこっちだったのだ、ふっふっふたらーっ(汗)

だって、城見に行くだけで奈良へ行ってきますって言えないですからね〜



で、僕の後ろの一番高いとこが天守台、本当ならあそこに天守閣があるんですが、残念ながら現存せず

でも新しく再建しました的な天守より、昔からある石垣の方が素敵




ーーーーーーーーー興味の無い方は飛ばしてねーーーーーーーーーーー

藤堂高虎はね、元は浅井家の家臣だったんですが、
色々あって主君を何度も変えたんで、人気がなかったりするんですよね。
でも最終的には家康に従って天下統一の為身を粉にして働いた、とっても素敵な武将なんですよ

高虎が縄張りを行ったり、築城に関わった城は日本のあちこちにたくさんあります

こんな事を書きだしたらキリがないので、ここら辺でやめておきますが、
この城は高虎が当時仕えていた秀吉の弟、秀長が治めていた城です。

秀長早く死んじゃったからなぁ。。。もし長生きしてたら天下は徳川ではなかったかも

歴史を振り返って「もし」を考えると、とっても面白いんですよ〜〜〜

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

さて、今回はまだ続きますよーーー 今日のは長いexclamation

1412316.jpg
この石垣の積み方、萌えるでしょ〜〜

見てください、この立派な作り 素晴らしい
IMG_0372.jpg

IMG_03741.jpg
堀も凄く深い

さすが秀長100万石の城


ここは転用石をたくさん使った石垣で、墓石とかを使ってるんですよ

余談ですが、姫路城の石垣には石臼とか使ってますね


なので、天守台の石垣、これをじっくり見たかったんですよ

本丸にある神社を通り
1412312.jpg


わくわく。。。

わくわく。。。

はやる気持ちを抑えつつ、早く天守台に登りたい


あれ?

え?

な、な、な、な〜〜〜、なんと




1412311.jpg

ガ〜〜〜〜〜〜ン


そりゃねぇよ〜〜〜〜〜もうやだ〜(悲しい顔)

石垣が崩れそうなので、補修するそうです

何年もかかるみたい、マジ残念すぎる〜〜〜〜


はいはい、石垣ね、どうでもええわ

なんて思う方もたくさんいるでしょう

でも好きな人ならきっと分かってくれるはず、残念すぎるこの気持ち


残念な気持ちをぐっとこらえ、奈良を後にしました。。。

そして田舎から大都会梅田へ

今度は人の多さに疲れましたとさ

グランフロントにて
1412315.jpg

1412313.jpg
見たこともないシュークリーム、めちゃうまかった


という事で、うちの年末旅行は去年に引き続き、半分とうさんの自己満足の旅になりました

皆さんはどんな年末年始を過ごされましたか?


次の年末もしっかり楽しめるように一年頑張りますよー


さぁ、そして11日(日)
いよいよ写真業界の一大イベント、成人式がやってきます


七五三の撮影お断りしました事、おわびいたします

この日は20歳のお兄ちゃん、お姉ちゃんで一杯だーーー

posted by か〜くん at 23:31| 岡山 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする