2019年10月25日

ここまで痛いのか!?

はい、蒜山登山ネタに戻ります

今回で締めとなっておりますので、

興味の無い方、興味のある方、最後までお付き合いください


020_6506.JPG

蒜山来るまでは尾根伝いをのんびり歩くのかと思っていました

ゆったりとした稜線を歩くような写真がたくさん出回っているんですよ

一度登ってしまえば中蒜山から下蒜山、そんなに上り下りしなくていいんだろうと

なので縦走は楽勝なのであろうかと。。。




下ります

下ります

下ります

やはり下りがつらい

少し膝のあたりに違和感を感じ始めます

020_6518.JPG

ふんぐりたわ

この字、たわと読みます

一番たわんだところ、要するに一番低いところ

ということはここから登りか〜


020_6520.JPG

遠くからだと緩やかに見えていた稜線も近づくとひどい登り




手振れとパンが早すぎて見にくい動画ですね、すいません

次の登山は三脚持って登るかな〜



020_6530.JPG

こんな写真だけ見たら、ね、なんとなく楽な感じに見えるでしょ?



そしてスタートから約5時間

020_6545.JPG


登り切ったーーーー




ひ、ひ、ひ、ひ、ひざが。。。


そうです

この痛みがある状態から最後の下りを下らないといけません

こんな時のために、気休めですが膝用サポーターを付けます





いや〜、下蒜山恐るべし

マジで怖い

020_6554.JPG

020_6553.JPG

この膝の状態でここを下るのか〜



ここまでたどり着く1時間ほど前。。。

うちの母親よりちょっと若いくらいかな?

おばちゃまが一人で登山されていました

「どこからですか?」

「下蒜山から登って、中、上行って、また帰って来たんですよ」

「へ??縦走往復ですか?

とっても気さくな奥様で、しばらく座ってお話しておりました

「この前は剱岳行こうと思ったら天気悪くて、唯一晴れてた青森の八甲田山へ行ってきたんよ〜

八甲田山

それも車で12時間かけて行かれたとか

「本物の登山家じゃないですか、蒜山なんて楽勝でしょ?」

「いやいや、これ、トレーニングじゃから

トレーニングですか?

この程度で膝が痛いって座り込んでる自分が恥ずかしくなりました

山での事、色々教わりまして、改めて山の良さを実感

しかしここがトレーニングの場所なんだぁ、すげぇ。。。



020_6572.JPG


020_6573.JPG

膝がとにかく痛いです

筋でもやってしまったかと思うくらいの痛み

最後は左足を引きずる状態までの激痛

こりゃやっちまったな

(後で調べました、筋ではなく、太ももの筋肉の疲れで膝が痛くなるそうです)


それでも景色に癒され励まされ

ただただ帰りたくない気分


そしてついに

下蒜山登山口までたどり着きました

020_6585.JPG

7時間弱

達成感もあったんですが、まだ続きがありまして






二座といえど縦走なんで、登山口と下山口が違います

最初に下山口の下蒜山登山口へ自転車置いてました

何台か自転車が置いてあったんで、縦走してる人、いるんでしょうね

という事で、自転車でまた登山口まで戻ります







だ〜れもいないサイクリングロードを走り過ぎて、3キロほど行きすぎちゃって


結局車へたどり着いたのはこんな時間

020_6589.JPG

8時間弱、楽しかった〜〜〜〜

一人はちょっと寂しかったけど、とにかく楽しい

しんどさ、苦しさも終わってみれば良い思い出


膝痛も2日後には治まり、またまた次の山へ登りたくなります

癖になりますよ



長々と書いてきましたが、最後まで読んでくださって、ありがとうございました

まだまだ40代

仕事も頑張りますが、子供も手が離れ、

老後に向けて熱くなれる趣味が欲しかったんですよ

今から鍛えれば、50代、60代、いや70代になっても頑張れるかな


さぁ次は大山だ〜
posted by か〜くん at 23:07| 岡山 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月22日

頑張ってます

中学校に入って初めての中間テスト


今頃の中学校って、昔と全然違うんですね

1年生の1学期は中間テスト無し

2学期の中間テストなのに技術や保健体育がある

技術や家庭科、保健体育なんて、昔は期末テストだったですよね〜


ということで、テスト科目が多いので悪戦苦闘しております

IMG_4010.jpg


もっと早くやればいいのに、ギリギリにならないと出来ない

さすが我が子


せっかく春から自分だけの部屋になったのに、

テスト期間中は部屋にこもってぼ〜っとしてるだけ

やってるフリ?

親の方が我慢できず、強制的にリビング勉強法にチェンジ


父さん、母さん、姉ちゃん、交代しながら教えます

中1の数学ならまだなんとか。。。む、むずかしい

方程式、こんなに難しかったっけ?




うちの子供たちってテレビ大好き

いつもリビングでダラダラテレビ見て、そのままソファの上で寝てる

でもリビングで勉強やってる時だけはテレビを消して、

なんかとっても良い雰囲気


これからも、せめてテスト期間中だけはリビングで勉強させよ〜

親もちょっと身が引き締まりますよ


posted by か〜くん at 22:24| 岡山 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月20日

感動をありがとう

ラグビー日本代表

残念ながらベスト8で敗戦

にわかファンですが、楽しませて頂き、感動を頂き


本当にありがとう〜


ベスト4の2試合、3位決定戦、決勝戦

他国の試合でもホント興奮します

あと4試合、放送ありますよね?

あれば全部見ますよ〜



そして山での感動も薄れないうちにブログに記録


いや、感動は苦痛、苦悩の先にしかありません


登山って基本右へ行ったり左へ行ったり、ぼちぼち登るイメージでした

だって北アルプスの山々じゃないですよ

蒜山ですよ

020_6474.JPG

ひたすら尾根?を真っすぐ登る感じ

020_6468.JPG

020_6469.JPG

五合目で少し穏やかになったと思ったらまたひたすら真っすぐ登り続けます


020_6476.JPG

く、く、鎖


まさか蒜山でこんな岩場を登るとは。。。


020_6478.JPG

でも人間って面白いですね

しんどさが続くと、ランナーズハイ状態

ゾーンに入るというか、苦しいけど楽しくて笑えてきます

そんな自分にさらに笑える時間が続きます



020_6501.JPG

そして登り続けて2時間後。。。


020_6485.JPG

サ・イ・コ・ウ・です

最高です


嫌な事なんて全部忘れるくらい気分爽快

あ、嫌な事って、ほとんど無いんですよ

登山でもやろうって思えるくらい、ゆったりしたメンタル状態ですから

まぁそれくらい何も考えなくて良い、気持ち良い状態って事で



020_6499.JPG


020_6500.JPG

いつものおにぎりとビタミンゼリー、それに竜田揚げ


020_6505.JPG

中蒜山山頂で30分ほど休憩して、いよいよここからが本当の戦い




020_6492.JPG

下蒜山山頂を目指して再出発

まだまだ蒜山ブログが続きます

山ネタばっかりですいませ〜ん
posted by か〜くん at 23:47| 岡山 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月18日

動画でも始めてみましょう







予告通り、この七五三の忙しい時期に、蒜山、行ってまいりました

そうです、有言実行な人間なのであります

登山はとっても魅力的なのであります、しんどいけど。。。


あ、中蒜山山頂があまりに気持ち良かったんで、

途中から動画を映してみました

暗い映像と低いテンション、手振れもあって、見ててちょっと気持ち悪いけど、

数秒から数十秒の見やすいものばかり


写真より伝わりやすいと思うので、時間があればちょっとだけでも見てね

いや〜、ぜひ山の良さ、伝わって欲しい




ということで、朝6時前、今回は車中泊じゃなく岡山市を出発

IMG_3998.jpg

この日はめちゃ寒くて、ズボン下(パッチ)履いてトレーナー着ても寒い

山頂の気温に不安を感じながらの出発となりました

ただ、天気予報は完全な晴れマーク

今回の登山は期待大

前回がひどかったからなぁ


IMG_4001.jpg

中国道の落合の辺りでは、な、なんと霧のような曇り空

やはり山は甘くないのか

寒くて天気悪いって最悪ですよ



蒜山降りてからコンビニ寄ったり、ちょっとブラブラして塩釜キャンプ場にある登山口へ到着

020_6439.JPG

登山口の看板カッコええ〜


020_6440.JPG

まずは中蒜山を目指します

その後、下蒜山へ登って下蒜山登山口までの二座縦走、山の中を8キロくらいかな?

020_6443.JPG

塩釜冷泉

登山口にあります、きれいで冷たい



020_6442.JPG

8時35分ごろ、いよいよ出発


残念ながら、今回も友人と都合が合わず、またまた一人登山です




020_6448.JPG

あれ?

楽勝ですよ、楽勝

那岐山より登りやすいのかな?

緩やかな登りが続くだけ



020_6454.JPG

すいません、ここからが1合目でした

そりゃそうだよな


020_6455.JPG

道なのか小川なのか分からない道を登ります



020_6456.JPG

登山道は草も刈られて、きれいになってます、歩きやすい

さすが人気の山だけありますね


???

あれ?

道が。。。?


020_6458.JPG

020_6463.JPG

020_6461.JPG

020_6459.JPG

これ、増水してたらマジで通れません

川の中を歩きます

ちょっと不安になります

やはり甘くないか


いや、でもここまでは楽しかったんです

川の水も綺麗だし、あ〜、やっぱ秋の爽やかな空気サイコー


020_6464.JPG

そうです、ここまでは。。。


020_6465.JPG

二合目から地獄の始まりでした




posted by か〜くん at 23:20| 岡山 ☔| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月13日

感動の嵐!

続けて当店のブログを見てくださっている皆さまなら、

多分予想がついていたと思います

そうです、次のブログネタはもちろん

ラグビー日本代表です

ベスト8進出おめでとうございまーす


激熱、超激熱の試合でした

こんな歴史的な時間を家族4人一緒に過ごせて

スポーツに感謝しかないです

そうです、珍しくうちの嫁さん、子供二人も一緒に観戦

ワ〜〜〜、キャーーーーー、ウゥーーーーーーー、ヤッタ〜〜〜〜〜〜


手に汗握る、マジで心臓ドキドキの80分

特に残り10分は時間が進まねぇ〜〜

まだ1分しか経ってない

早く終わってくれ〜〜〜

ノーサイドを迎え、我が家も歓喜の渦でした


台風被害が大きいですが、この勝利で日本、被災地、元気になれますかね


日本代表、本当にありがとうございます、感動しました

スポーツって素晴らしい



IMG_3997.jpg

興奮しすぎてマイブームの二階堂水割りの梅干し入り

飲み過ぎました



ヨシッ

七五三シーズン真っ最中ですが、やっぱ山へ登るぞ
posted by か〜くん at 23:37| 岡山 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月09日

登録店です

DSC_9718.jpg

あ〜〜〜。。。

枯れた。。。

なんとなく残念な気分です



栄養足りないのかな?

夏に作ったガーデンに植えたゴールドクレスト

枯れちゃいましたよ

ここに植えるまでは元気一杯だったのに、何が悪かったのか


正直ね、造花の方がいいかもしれません

水やりもいらないし、何といっても枯れない

そうしよ

造花にチェンジ




ということで、10月消費増税に間に合いました

キャッシュレス還元登録

ポスターやらなんやら、色々入ったセットが届きます

IMG_3996.jpg

凄い経費かけてますね


当店では、

JCBとアメックスを除くクレジットカードとペイペイ

をご利用いただくと、

ポイント還元されるそうです

本当は現金の方が嬉しいんですが、これも時代の流れでしょうがないですね



あ〜、涼しくなってきたし、晴れた日に山登りてぇ〜
posted by か〜くん at 21:46| 岡山 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月05日

下りってしんどいよね!

ラグビー日本代表、本当に強い

3連勝おめでとうございます

トップリーグ見に行こうかな

って思ってる人、多分増えてますよね




さて登山の続きをダラダラと。。。


IMG_3974.jpg


残念ながら最高の景色は次回までお預けということで、

約2時間で那岐山山頂へ

IMG_3972.jpg


IMG_3970.JPG

やったぜー

最高〜〜〜〜〜の気分です

4か月、こつこつと地道に体力つけた甲斐がありました


コツコツ努力するという事の大切さを思い出させてくれた登山に感謝



ただ、山はそんなに甘くありません

実は悪天候でも登山を決行したのは、こういう経験もしたかったから


IMG_3973.jpg

おにぎり食べてゆっくりしようと思ってたのに、

山頂に近づくにつれ、強烈な風

さっきとは別世界

汗をかいたTシャツ、一気に体温を奪われる感じ

これ大げさじゃないです

寒い

こんなに急に状況って変わる???



さっきまで風なんてほとんどなかったのに、今は風速何メートル???

当然こんな事もあろうかと、ナイロンパーカーに長袖シャツ、雨具

持って行ってました

備え、絶対必要です


IMG_3979.jpg

ガスで周りが見えないので、標識無かったら迷いそうなくらい方向感覚が無くなります

もっと複雑な山だったらと思うとやっぱ怖いですね


10分も降りればまた風はほとんどなくなり、ただの曇り空


いや〜、良い経験出来ました

山を舐めちゃいけませんね、怖い怖い





IMG_3987.jpg

下山途中からはガスも晴れてスッキリ



IMG_3983.jpg

去年の大雨の影響かな?



しかし登山は登るより下る方がしんどいんじゃないですかね?

膝が痛い

おまけに大きな石で滑る

落ち葉で滑る

木の根で滑る

膝、痛い


登山も売り上げも下ってる時はしんどいわー




そしてゴールまであと少し

な、な、なんと山を登る幼稚園児たちに遭遇

「凄いな〜、しんどくない?登れるん?」

「ぜんぜんだいじょうぶ〜」


クマが怖い、霧が怖いって騒いでた自分が恥ずかしくなってきました


という事で、那岐山、Cコースなら園児でも登れちゃうみたいです




IMG_3989.jpg

ほぼ4時間、どうにか無事帰ってきました


結論

天気が悪くても達成感は大いにあります

でも景色が見えないとメンタルがきついです

備えは絶対必要です


初心者登山、良い経験が出来ました


次はどこ行こう〜?
posted by か〜くん at 23:15| 岡山 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月02日

経験しないと分からない事、ありますね

IMG_3901.jpg

登山部、一発目、いや二発目か?

那岐山は、一人での登山となりました

台風は遠く離れたけど、天気悪化のため一旦中止に。。。


でも、どうしても諦め切れない私

朝の天気次第で単独アタックしようと、昨晩より出発して、車中泊

なんと奇跡のような微妙な曇り


IMG_3903.jpg

ガスってますね〜


IMG_3915.jpg

一番奥の第三駐車場まで車を進めます

第一も第二も第三も誰もいねぇ〜

まぁこんな天気に山登るやつ、そんなにいないですよね



IMG_3917.jpg

7時40分

IMG_3933.JPG

元気一杯、登山開始




「悪天候で何かあったらいけないから中止にしましょう」

という友人の正論


「藤井くん、行くならあんまり無理せず気をつけてな」

という先輩からの電話


大雨だったらさすがに辞めようと思って来たんですが、

どうやら何とかなりそうです

ただ、引き返す勇気、絶対必要ですね

肝に銘じながら歩きます









IMG_3939.jpg

おお〜〜〜〜〜〜いぃぃぃ

もう引き返す勇気、出した方がいいですか?


クマ、怖い。。。

まじで怖い。。。

薄暗いし、ちょっとだけ雨降りだしたし、誰もいないし、

鳥のさえずりさえないんですよ。。。

ただ気分とは逆に、体は快調に動きます


IMG_3941.jpg

いよいよ登山口へ


那岐山、初心者向けって言われてるからもう少し歩きやすいのかと思ってたけど、

実際は結構大変

IMG_3943.jpg

とにかく小さい石が多くて歩きにくい

下りでもこの石に悩まされました



IMG_3944.jpg

今回はBコースから山頂へ

Cコースから下ってくる計画です


IMG_3945.jpg

城跡か〜

いつもなら絶対に寄っていくんですが、

先が長いので寄り道禁止



しかしこのBコース。。。

これ、結構危ない

沢沿いで、左側に倒れたら滑落です

いや〜、舐めてた訳じゃないけど、やはり来てみないと分かりませんね


沢を抜けたと思ったらガスです


IMG_3947.jpg

暗い

IMG_3948.jpg

怖い

IMG_3949.jpg

マジで怖い

数十メートル先が見えないので、切り株や岩がクマに思えます

山登っててこんなに怖いと思ったの。。。初めて


あ〜、爽やかな登山のはずか、まさかの恐怖感


暗さと視界不良と小雨とクマ、そして一人ぼっち


スマホで音量上げて音楽聞きながら歩くんですが、

途中で電波悪くなって途切れる始末


でもこの怖さの先に、きっと素晴らしいものが待っているはず


IMG_3953.jpg

本当に待ってました

こんな山の上に沢ガニ。。。

ウシガエルくらいあるでかいカエルもいるし、

鹿?か何かの蹄の跡もあり、何か不思議な感じ




暗い森を抜け、体温も上がってきて汗かいてだいぶテンションも上がってくるのが分かります


疲れます

とてもしんどい

一歩一歩、ゆっくりと進みます

楽しい。。。

よしよし、4か月間頑張ってきた結果が出てますよ

倒れるような疲れじゃなく、気持ちの良い、心地良い疲れです

これです、求めていたもの

自分がやれるという自信がちょっとでも欲しかった





IMG_3955.jpg

前ならあと1キロ、もうちょっとで終わる〜って考えだったのに、

この標識見た時、あと1キロで終わってしまう

そうなんです、楽しみが終わるのが寂しい

自分でもびっくりの思考回路

疲れよりも心地良さが勝った瞬間です

次の目標、決めなきゃね


IMG_3956.jpg

IMG_3957.jpg

登っても登ってもガスで景色変わらず、単調な動作が続きます

ただひたすら歩くだけ

ある意味修行状態



そしてついに


着いたーーー


IMG_3976.jpg

予想通りの ま〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜っしろ〜〜




登山よりブログ書く方が疲れた。。。

今日はここまで
posted by か〜くん at 23:48| 岡山 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする